忍者ブログ

Suma Rowing Club

須磨ローイングクラブのブログです。 須磨ローイングクラブは須磨海岸の艇庫を拠点に、 ボートをこよなく愛している競技用ボートの愛好者のクラブです。ボート競技を愛している人はどなたでも入会できます。

カテゴリー「沿革」の記事一覧

第2回須磨ローイングクラブ総会開催(2010.08.15)

平成22年8月15日(日)午前10時より須磨艇庫にて、第2回須磨ローイングクラブ総会を開催しました。


出席者:(会長)中村、(代表幹事)錦織、(幹事)伊藤、鎌田、森本、下本、鈴木、辻、村上、(会員)村上、大北、山崎、吉澤、道林、香川、今井


主な議事録:
1.平成21年度活動報告
2.平成21年度決算報告、監査報告
3.平成22年度活動計画
4.平成22年度予算案、艇使用料の追認および会費の徴収について
 承認および追認されました。
5.平成22年度幹事・役員の選出
 新たに大西 剛、大北 進、道林 幸次の各氏が幹事に選出されました。
 また、連絡員名称を廃止し、幹事を委嘱しました。
 役員名簿を更新します。
6.その他
 1.第1回須磨レガッタ開催について
  10月24日に開催することを決定しました。
  参加申込みを9月24日までとし、参加者募集案内を発送します。
  参加費は1,000円(お茶+弁当代含む)とします。雨天決行。
 2.兵庫県ボート協会加盟について
  兵庫県ボート協会に加盟することを承認しました。
PR

開所式お礼

須磨ローイングクラブ艇庫開所式

 ご出席者 各位


 皆様にはますますご清祥のことと、心よりお慶び申し上げます。須磨海岸も海水浴シーズンも終わり穏やかになりボートを浮かべる条件も整いました。
 

2009.09.22open-2.jpg

 さて、9月22日の『須磨ローイングクラブ艇庫開所式』に多大なご協力を賜り、ありがとうございました。
当日曇り空でしたが風もなく穏やかな日よりの中、神事・試乗会・懇親会の催事を105名の参加者に楽しんでいただくことができました。
本当にありがとうございました。


2009.09.22open-4.jpg

 昭和59年5月艇庫・ボート焼失後、須磨の海でのボート活動は途絶えていましたが25年ぶりに復活しました。これも皆様方のご協力のおかげと感謝しています。活動拠点ができたことでボート経験者以外にも多くの人が爽やかな潮風を楽しみながらボートを漕いで貰う環境が整いました。


2009.09.22open-3.jpg

 開所式は、全くの素人による、手作りの催事ということで、皆様方には数々のご迷惑をおかけしましたことと改めてお詫びします。数少ないマンパワーで艇庫の全面修理、架台作成、艇・オール・備品の調達等に全力で走ってきましたので、今後のことにつきましては少し時間をかけクラブ活動の運営方法等を検討しご連絡します。

 

今後とも須磨ローイングクラブへのご支援とご協力をお願いいたします。
まずは書中をもってお礼申し上げます。

平成21年9月吉日
須磨ローイングクラブ 幹事一同



須磨ローイングクラブ艇庫開所式(2009.09.22)

2009.09.22open-1.jpg
2009.年9月22日須磨ローイングクラブ艇庫開所式を行いました。
神事の後、乗艇会、懇親会を催しました。
ほんとに多くの方のご支援ご協力により、無事開所式を執り行うことが出来ました。
ありがとうございました。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新コメント

[08/16 月刊ぷらっと編集部]

最新トラックバック

バーコード

プロフィール

HN:
T.Morimoto
性別:
非公開
 | HOME | 
Copyright ©  -- Suma Rowing Club --  All Rights Reserved
Design by T.morimoto / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ